2008年06月14日

ザ・マジックアワー

三谷幸喜の第4作め。今までで一番笑ったかもしれない。ほんと傑作でした。

 町を牛耳るギャングのボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)との密会を見つかってしまったホテルの支配人備後(妻夫木 聡)は、伝説の殺し屋デラ富樫と知り合いだとウソをつき、彼を連れてくる約束をして死を免れる。本当はデラの顔も知らない備後は、映画監督のふりをして売れない役者の村田大樹(佐藤浩市)に映画撮影の話を持ち込み、すべてが撮影だと思わせてボスの元に連れてくる。

 初めての主演に奮い立って思い切りデラになりきる村田と、ギャングたちとの掛け合いは、まさに”コンニャク問答”。どちらも自分の文脈で振舞っているのだが、それが状況的にぴったり噛み合ってるから、ツボに入ってたまらない。
 デラの度胸が気に入ったボスに自分たちの仲間に入れといわれ、その誘いを断りピストルを向けられると、備後がさえぎって「カット!」。デラを部屋から連れ出して、ここで主役が死んだら話が続かない、と説得され「さっきは自分の考えが足りませんでした」と腰低く入ってきたと思ったら、スゴ腕のデラに早代わりして仲間入りを承諾する。「カット」はデラのニックネームと聞かされて仲間がデラにその名で呼ぶと、「それを言えるのはこの人(備後)だけだぜ」。etc,etc・・・。
 デラを試すためにボスの腹心(寺島進)がライフルの受け渡し現場に連れて行った時も、デラが重いのはごめんだとケースの中を空けたせいで撃ち合いになるが、相手が渡したケースには紙切れが。それを黒川はデラが相手の手を読んだと思い込む。

 だが、デラが裏帳簿を知る税理士の暗殺を頼まれ、事態は映画撮影の枠を超えてしまう。備後は税理士を連れて警察にボスの悪事を話すが、なんと警察所長はボスの友人。備後とともに縛られ、海に捨てるために足をセメント漬けにされた村田は、ようやくこれが映画でないことを悟る。二人を愛人が救い、逃げおおせた二人だが、ボスから愛人を救うため、今度は二人が映画の職人たちとともに、ボスを相手に大芝居を打つことに。

 税理士暗殺計画あたりから、もう先が全然読めないが、芝居でボスをまこうとした所からは、現実が芝居を追い越したたり、芝居がまた現実を乗り越えたりと、展開は短い間に二転三転。
 ボスの意外な反応によって、愛人は彼への愛に目覚め、彼女を救う意味がなくなる。一世一代の演技で役者人生に幕を下ろそうと意気込んでいたのにとがっかりする村田の前に、なんと本物のデラが現れ、彼に銃を向けるが、この窮地を、今さっき使えなかった大仕掛けによって脱する。このクライマックスは気持ちいい。やっぱり役者はやめられない、と思う村田のそばで、これが仕掛けと知らない黒川が、一人勘違いのまま取り残されるのも笑えた。

 役者たちはみんな上手くて、喜劇を堪能できました。佐藤浩市は、コメディなのに、すごくかっこよかった。やっぱ好きだわ〜。
posted by HIROMI at 20:58| Comment(4) | TrackBack(36) | 日記
この記事へのコメント
売れない俳優xギャングの組み合わせでコメディ作るなんて・・・
三谷幸喜の映画への「愛」をちょっと感じちゃいました。
演じる役者さんの各々の力量も、遺憾なく発揮されてましたね。
Posted by ひらりん at 2008年06月15日 03:07
ひらりんさん
コメントありがとうございます。
凄みがあるけどおちゃめなボスや、律儀でスタイリッシュな腹心とか、とぼけたマナージャーとか、役者さんたちみんな味があって、よかったですよね。売れない俳優とギャングの設定も。本当におもしろい映画でした。
Posted by HIROMI at 2008年06月15日 09:48
こんにちは。

佐藤浩市は、ほんとうに映画の申し子という感じ。
これまで喜劇的な約が少なかった彼ですが、
これでまた一つ弾けた気がします。
Posted by えい at 2008年06月15日 11:11
えいさん
お越し下さってありがとうございます。
佐藤浩市、初めてのコメディでも好演でしたね。キザなのに、クドイ顔なのにさわやかで、好きなんです〜。
Posted by HIROMI at 2008年06月15日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16008903

この記事へのトラックバック

ザ・マジックアワー
Excerpt: 今、メディアにこのところ、 露出しまくりの三谷幸喜が監督。 脚本ももちろん三谷幸喜。 笑い願望で見に行きました。 その結果たっぷりと、 笑わせてもらいました。 メインとして佐藤浩市、妻夫木聡。 ..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2008-06-14 21:59

映画「ザ・マジックアワー」(2008年、日)
Excerpt:     ★★★★★  三谷幸喜の監督4作目は、売れない俳優を 本物の殺し屋に仕立て上げるというコメディー。 タイトルの「マジックアワー」とは、 昼と夜の間の、一日で一番撮影に適した瞬間のこと。  港町..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2008-06-14 22:26

ザ・マジックアワー
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館でみました! 監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木 聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島 進、戸田恵子、伊吹吾郎、寺脇康文、谷原章介、中井貴一、鈴木京香、..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2008-06-14 23:08

[映画『ザ・マジックアワー』を観た]
Excerpt: ☆この一週間、風邪を引いて、いまだ本調子じゃないので、短めに・・・。 実は、一昨日は、遅ればせながら、公開終了間際の『名探偵コナン』の新作を見ようと、ネットで席を予約したのだが、行くのを断念したほど..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2008-06-14 23:12

『ザ・マジックアワー』
Excerpt: ----「マジックアワー」というと、 テレンス・マリック監督は『天国の日々』のイメージがあるけど、 やはりそれと関係あるの? 「うん。三谷幸喜監督が前作『THE 有頂天ホテル』のときに、 カメラマンの..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2008-06-15 00:22

★「ザ・マジックアワー」
Excerpt: 今週の週末レイトショウは、 最近、宣伝のためにテレビに出まくってる三谷幸喜監督作。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-06-15 03:05

『ザ・マジックアワー』 劇場鑑賞
Excerpt: 主人がお目当ての本日2本目。このところ毎日、テレビで見ない日がないという、三谷監督の宣伝効果もバッチリで、たくさん入ってました!!.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(C)2008フジテレビ東宝..
Weblog: ANNE'SHOUSE-since1990-
Tracked: 2008-06-15 08:35

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜の監督作品第四弾。今回は、これまで以上に笑いが込められています。 ほとんど主役級の役者たちが、ほんの端役程度で出てくるのが、三谷作品の一つの見所。今回は劇中映画(そのうちの一つの監督が市川崑..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2008-06-15 10:03

2008-40『ザ・マジックアワー』を鑑賞しました。
Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 2008-40『ザ・マジックアワー』(更新:2008/06/09) 評価:★★★★☆(★★★★★に近い..
Weblog: はっしぃの映画三昧!
Tracked: 2008-06-15 11:00

ザ・マジックアワー
Excerpt: 好きな気持ちに気付いた時,人は前を向く!  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2008-06-15 11:11

ザ・マジックアワー 2008-33
Excerpt: 「ザ・マジックアワー」を観てきました〜♪ どこか昭和の香りが漂う守加護(すかご)、街を牛耳るボス天塩(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)に手を出してしまった備後(妻夫木聡)。天塩は命を助ける代わり..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2008-06-15 12:00

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜最新作、『ザ・マジックアワー』を観てきました。 ★★★★★ 全く噛み合わないはずの勘違い会話が成立する、三谷幸喜お得意の一番笑えるシチュエーションが今回のメインテーマ。 営業の仕事をしてると..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2008-06-15 12:16

影で支える感謝の気持ち。『ザ・マジックアワー』
Excerpt: 暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出す物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2008-06-16 11:14

【ザ・マジックアワー】
Excerpt: ギャングの街、「守加護」(スカゴ)に行ってきました [:カチンコ:] まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:]    [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 街のボス・天塩に対..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2008-06-16 14:57

完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかったので「三谷幸喜のマジックの種」を渋谷パルコまで見に行ったりした映画『ザ・マジックアワー』のレビュー
Excerpt: 完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかった三谷幸喜第4回監督作品『ザ・マジックアワー』を天塩商会公認揚げぱんきなこ味と三日月のメロンパンとコーキークッキーを食べながらのレビュー「みんなのいえ」「笑..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2008-06-18 19:51

「ザ・マジックアワー」 奇跡の瞬間
Excerpt: 三谷幸喜監督は前作「THE 有頂天ホテル」など、今までも多くの登場人物が絡み合う
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2008-06-19 18:47

【2008-135】ザ・マジックアワー The Magic Hour
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 最後に笑うのは誰だ?
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-06-20 00:23

映画「ザ・マジックアワー」
Excerpt: 三谷幸喜 脚本・監督最新作。 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に 手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、 命の代償に伝説の殺し屋「デラ富樫」を探し出すハメ..
Weblog: happy♪ happy♪♪
Tracked: 2008-06-20 19:31

「 ザ・マジックアワー / The Magic Hour (2008) 」
Excerpt: 【ザ・マジックアワー】2008年6月7日(土)公開 ..
Weblog: MoonDreamWorks★Fc2
Tracked: 2008-06-22 18:44

ザ・マジックアワー [監督:三谷幸喜]
Excerpt: 個人的評価:■■■■□□[6段階評価】  いつもと違いけっこう面白くまとめられた三谷幸喜の群像劇コメディ。(と面白かったのにちょっとイヤミな書き出しから始める)
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2008-06-22 22:59

ザ・マジックアワー
Excerpt: 意識したわけではないけれど、今年に入って『月一邦画』のペースが出来ていて、今月の邦画は『アフタースクール』を観に行きました〜^^・だってぇ〜三谷幸喜監督の作品は、『THE・食わず嫌い』で未見なんだも〜..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-06-22 23:00

ザ・マジックアワー
Excerpt:  『最後に笑うのは誰だ?』  コチラの「ザ・マジックアワー」は、「THE 有頂天ホテル」の笑激から3年、三谷幸喜監督の最新作となる6/7公開のコメディなのですが、やっと観て来ましたぁ〜♪東宝系な..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-06-22 23:18

映画『ザ・マジックアワー』
Excerpt: きたぁ〜!なにこれ。映画館でこんなに・・・えーいいの???
Weblog: 頑張る!独身女!!
Tracked: 2008-06-28 23:55

ザ・マジックアワー
Excerpt: 映画「ザ・マジックアワー」を観に行ってきましたー!! この映画は、三谷幸喜監督の作品ということもあって、公開前からかなり楽しみにしてたんですよ。 三谷監督の作品といえば、THE有頂天ホテル..
Weblog: Thanksgiving Day
Tracked: 2008-06-29 01:14

ザ・マジックアワー
Excerpt: 6月29日(日) 17:45〜 日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:後日購入予定 『ザ・マジックアワー』公式サイト(繋がらない) 三谷幸喜の新作。最初の15分く..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2008-06-30 18:04

ザ・マジックアワー
Excerpt: 原題:―― 製作年度:2008年 製作国:日本 上映時間:136分 監督:三谷幸喜 原作:―― 脚本:三谷幸喜 出演:佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵...
Weblog: スワロが映画を見た
Tracked: 2008-07-31 04:46

ザ・マジックアワー☆★三谷幸喜監督最新作
Excerpt:   太陽が消えてから、周囲が暗くなるまでのほんの僅かな時間、それがマジックアワーだ。   8月19日、遅まきながら「マジックアワー」を鑑賞してきました。三谷幸喜さん最新作です。とにかく..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2008-09-10 22:09

ザ・マジックアワー <ネタバレあり>
Excerpt: TVでオンエアされた 「THE 有頂天ホテル」 を見てから観に行ったので登場人物が かぶりまくってるのが分かって面白かった有頂天ホテルの登場人物で 全く同じ名前で役柄も同じで出てくる人が一人いますって..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2008-09-14 01:26

ザ・マジックアワー
Excerpt: 三谷幸喜氏の監督第4作目の作品です。 彼の作品はちょっと食傷ぎみ。 「ラヂオの時間」は好きなんですけれどね。 港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後登は、 ギャングのボス..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-01-06 11:01

ザ・マジックアワー −(映画:2009年3本目)−
Excerpt: 監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、伊吹吾郎、寺島進、小日向文世、戸田恵子、西田敏行 評価:88点 笑った笑った。 136分の長丁場なのに、もっとも..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-01-15 00:37

ザ・マジックアワー
Excerpt: ザ・マジックアワー The Magic Hour 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか     西田敏行 小日向文世 寺島進...
Weblog: Blossom
Tracked: 2009-02-21 17:57

【映画】ザ・マジックアワー…の記事&鳥栖プレミアム・アウトレット
Excerpt: 「マンマ・ミーア!」のTVスポットは流し過ぎ{/face_ase2/}だと感じているピロEKです。 さて、 まずは昨日の記事で予告した話題から… …先日15日(日曜日)の午前中は凄く天気の良かった..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-03-01 22:12

『ザ・マジックアワー』'08・日
Excerpt: あらすじ暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-04-19 22:50

マジック いや、ミラクル〜だ
Excerpt: 映画「ザ・マジックアワー」 この映画、ホント面白かったです。 とにかく笑えるし、それにドキドキさせられる! ホント佐藤浩市さんは素晴らしいっすね? 売れない俳優が伝説の殺し屋を演じ..
Weblog: Lemon Tea のマイブーム
Tracked: 2009-04-27 00:32

ザ・マジックアワー
Excerpt: 最後に笑うのは誰だ?
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-10-07 20:08

ザ・マジックアワー
Excerpt: 暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー・ドラマ。監督は三谷幸喜、キャストは佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行他。 <あらすじ> 暗..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2009-11-22 23:13