2009年01月27日

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

 昨夜、試写会で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観た。 

 死の床に就くデイジー(ケイト・ブランシェット)は、娘にある男が残した日記を読ませるが、それは自分のかつての恋人で、年老いて生まれ、次第に若返っていくという、数奇な運命を背負った男ベンジャミン(ブラッド・ピット)の物語だった。
 母は産褥で死んでしまい、わが子の容貌にショックを受けた父は彼を捨て、ベンジャミンは彼を拾った女性に愛情深く育てられる。幼い頃は車椅子、それから二本の杖で歩き、杖が一本になり、背筋が伸びて走ることもできるように、と彼の体は普通の人と逆行していく。だが、心の中は子どもから青年へと他の人同様の時間が流れていく。

 普通なら、無邪気に遊びまわるはずの時間を、老人と一緒に所在無く過ごし、彼を大切にする人々に囲まれてはいるものの、同年代の親しい友人に恵まれることはない。そんな中、唯一彼を自分と同じ子どもとして興味をもってくれた同年代の少女に出会い、彼女に深く惹かれるように。

 誰でも自分の実年齢と内面や外観の落差にいら立つことがあると思う。若い時には、もう一人前だと思いながら子ども扱いに悩み、歳を取れば、気持ちは昔と全然変わっていないのに、容貌や体力が衰えていくのが受け容れ難い。でも、ベンジャミンの場合は、生涯にわたって外観と内面が反対方向に大きくずれ、自分自身からの疎外感が大きいばかりか、周りの人々には、彼が実際には人生のどの位置を歩いているのかが分からない。

 デイジーとのすれ違いが切なかった。二十歳過ぎのデイジーが言い寄った時、ベンジャミンは自分の老いを恥じて大切な機会を逃してしまう。時間が経ち、少し若返った彼が彼女をスタジオに尋ねて食事に誘うと、まわりの若者から見れば自分はまだ老人なのだと気付き、彼らの溌剌さに気おされて去っていく。三度めは、もう十分若くなっていたのに、事故に遭ってベッドにいたデイジーは、彼の美しさにかえって惨めな気持ちをつのらせ、彼の優しさをはねのける。
 すでに人生が半ばを超えた時、二人は再び出会い、初めて、自由で愛にあふれ、輝くような日々が訪れる。だが、二人の年齢が釣り合っている時間は留まらず、自分が子どもへ向かっているのを知っているベンジャミンは、デイジーと我が子に別れを告げる。

物語は、第一次世界大戦が終わった直後から2003年までの長い時間をめぐるが、養母やデイジーとの関係以外は、短い出会いと別れの連続だ。
 彼と同じように異形に見えるピグミー族の男はある日突然さよならをいい、ピアノを教えてくれたおしゃれな老夫人はチェアーに座ったまま息を引き取り、船で出会った人妻は短い手紙を残して去り、タトゥーを自慢する船長は敵の銃弾に倒れてしまう。皆、出会いを喜び、彼をいとしんでくれた。そして、そんな彼らの誰もに孤独の影がある。

 17歳で家を出て、ベンジャミンが働くのは船で、関わる人の限られた、海に浮かぶ閉じられた空間だ。デイジーと別れた後は旅に出るが、そこでの人々との出会いは、それこそ旅人としてのものでしかなかったろう。片や若いさかりを老人の風貌で、片や初老なのに気ままな青年のツーリングにしか見えない姿で。長い生涯を通して、彼が”本当に”出会った人は非常に少なかったに違いない。だからこそ、彼を愛してくれた人々との短い時間は、切ない喜びとかけがえのなさに彩られているのだと思う。

 自分は7回も雷に撃たれたと話す男が、同じ話を繰り返しながら老けていくのと、船で出会った人妻が、若い頃に挫折した夢に挑戦して成功した場面も印象的。そのニュースを見て笑むベンジャミンの表情がよかった。
posted by HIROMI at 23:27| Comment(8) | TrackBack(57) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは♪
TBありがとうございました。

雷に7回撃たれた男性のシーンはなかなか気に入っています。
ところどころ、クスっと笑える要素が入っていて楽しめました。
Posted by CharlotteD at 2009年02月02日 22:17
CharlotteDさん
こちらこそ、コメントを頂きありがとうございます!
雷にしつこく撃たれた男の話は笑えましたね。出てくるたびにおかしさが増してる感じがしました。
悲しい物語なのに、深刻にならずにユーモアも交えていたところがよかったですね。
Posted by HIROMI at 2009年02月03日 18:53
こんにちは!
これはいい映画でしたね〜
大きな盛り上がりはありませんでしたが、胸に迫ってくるものをずっと感じながら観ていました。

ブラピの抑えた演技も素晴らしかったですし、ケイトは輝くばかりに美しかった!

アカデミー賞に沢山ノミネートされていますね〜
いっぱい受賞するといいな♪
Posted by 由香 at 2009年02月13日 17:02
由香さん
お越し下さってありがとうございます!
すごく起伏の多い物語というわけではないけど、一つひとつのエピソードに忘れがたい印象があって、とても心に残る映画でしたね。
アカデミー賞、本当に楽しみです。ブラピが初の主演男優賞取れたらいいですね。
悲しみやくやしさや、いろんな負の感情が表現されてもおかしくないのに、それを抑えた淡々とした演技が光っていました。
Posted by HIROMI at 2009年02月13日 23:35
TBありがとうございます。

彼の外見と実年齢が一致するほんの短い期間だけ、彼とデイジーの愛の軌跡も交わる。
その切なさを十分に表現するためには、「数奇な人生」という原作小説の副題に反して、彼の特異さをあまり強調しないことが必要だったんでしょうね。
いい意味でタイトルを裏切ってくれていると思います。
Posted by きぐるまん at 2009年02月22日 09:07
きぐるまんさん
お越し下さってありがとうございます。
エレファントマンみたいなことになりそうな設定なのに、好奇の眼や迫害の的にはならず、主人公自身も穏やかで、生涯の愛を大切にするのが、かえって心にしみました。
切なさは苦しさからや悲しさから生まれると思いますが、それらとは違う感情だなあと、改めて感じました。
Posted by HIROMI at 2009年02月22日 10:31
お邪魔致します。
レビューを興味深く拝見致しました。

「自分は7回も雷に撃たれたと話す男が、同じ話を繰り返しながら老けていく」
という言葉にあのカットの意味を教えて頂いた気がしました。

ボクも今作のレビューを書いていますので、トラックバックをさせて下さいませ。
Posted by マーク・レスター at 2010年05月23日 11:31
マーク・レスターさん
お越し下さってありがとうございます。
雷に撃たれた男とか、マーク・レスターさんがブログで強調されている逆回転の大時計とか、印象深いエピソードが多かったですね。
人との出会いと別れとか、人生に流れる時間とか、いろいろ考えさせられる、切ない映画だったと思います。
私もTB&コメントさせて頂きました。
Posted by HIROMI at 2010年05月23日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25995788

この記事へのトラックバック

■ ベンジャミン・バトン 数奇な人生/THECURIOUSCASEOFBENJAMIN...
Excerpt: 【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】2009年2月7日(土)公開監督 : デビッド・フィンチャー出演 : ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ティルダ・スウィントン観たい度 : ★★★★ → 観..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2009-01-28 21:00

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」試写会、感想。
Excerpt: 上映時間は、2時間47分… こんなに長い映画は「シンドラーのリスト」と「マルコムX」以来か? しかし、「長尺な映画だぞ!」って事前に構えて観たので、それ程「長い映画だなぁ」って印象は無か..
Weblog: Beinthedepthsofdespair
Tracked: 2009-01-28 21:03

The Curious Case of Benjamin Button
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン〜数奇な人生」 ヤプログさんのプレゼントで、一足お先に試写会にて見て来ました ありがとうございます (同行者:Bちゃんサンキュ) ずっとずっと楽しみにしていた..
Weblog: The Deepest DEPP
Tracked: 2009-01-28 23:28

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt: 仕事を早退させてもらって、新宿厚生年金会館に『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の試写会に行ってきました。 早退予定の時間前に3時間に及んだ電話でのテクニカルサポートの案件があって、予定時間に退社で..
Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
Tracked: 2009-01-29 00:31

映画vol.170『ベンジャミン・バトン』*試09-01
Excerpt: 監督:デビット・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット  製作:米国 2008年公式HP 今年最初の試写..
Weblog: Cold in Summer
Tracked: 2009-01-29 10:07

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1918年、クイニーは赤ん坊なのに80歳の老人のような風貌をした男児を拾い、ベンジャミンと名付けて慈しみ育てる。 成長するにつれどんどん若返るベンジャミンは、ある日6歳のデイジーと出会い、自分の秘密を..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-01-29 15:24

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ボタン屋の息子だからバトン 【Story】 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2009-01-29 15:35

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 人生は驚きの連続。与えられた運命を受け入れて。試写会にて。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2009-01-31 20:27

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 上映時間2時間47分は・・・長い! でも全く気になりませんでした。 美しくも切ない物語・・・ 人は生まれてから命尽きるまで、心と体は共に成長していくものだけど、 そうでなかったら・・・..
Weblog: future world
Tracked: 2009-01-31 22:58

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1月29日、MOVIXの一斉試写会で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観てきました。 とーってもいい映画でした。超オススメです。 80代で生まれ、そこから若返っていくという内容をどう映像化..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2009-02-02 20:45

ベンジャミン・バトン-数奇な人生-/TheCURIOUS CASEofBENJAMIN BUTTON
Excerpt: 『セブン』『ファイトクラブ』に続き、デヴィッド・フィンチャー監督×ブラッド・ピットのコンビ 3作目は 今年ももうすぐ発表になるアカデミー賞で 最多13部門ノミネート{/atten/} 作品賞/監督..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2009-02-03 13:45

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 原題:THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON公開:2009/02/07製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:167分鑑賞日:2009/02/07監督:デヴィッド・..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2009-02-07 15:16

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』・・・逆行する二人の時間が交錯して
Excerpt: 第一次世界大戦末期に、ある願いを込めて時計職人が作った逆回転の時計。まるでそれがきっかけであるかのようにベンジャミンの数奇な人生が始まる・・・。
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2009-02-07 18:37

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BU...
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生                       THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON」 2008 アメリカ Warner Bros..
Weblog: 映画!That' s Entertainment
Tracked: 2009-02-07 18:59

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 観たい映画が、何本も公開される中で、一番期待していた「ベンジャミン・バトン 数奇な人生 」。 1000円で観られる割引券があったので、朝一で観てきました。 「UCとしまえん 」は、早い..
Weblog: いい加減社長の日記
Tracked: 2009-02-07 19:10

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 2009年序盤では1番の大作といっていい本作、公開初日に早速行ってきました。主演は言わずと知れたブラッド・ピット。共演ケイト・ブランシェット。そして監督は私の大好きな作品『ファイトクラブ』以来ブラピと..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2009-02-08 02:00

[映画『ベンジャミン・バトン』を観た^^;]
Excerpt: ☆非常に面白かった^^v  観ている3時間、思ったより劇的な展開は抑えられていたのだが、味わい深い展開が、私の目を逸らさせなかった。  この作品は、ブラッド・ピット演じるベンジャミンが、末期の老人..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2009-02-08 09:28

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt: 監督:デヴィッド・フィンチャー CAST:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン 他 ある盲目の時計職...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2009-02-08 20:17

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観たぞ〜!
Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました『セブン』『ファイト・クラブ』に続いて3度目のコンビを組んだデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演で贈る感動ヒューマン・ファンタジーです>>『..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-02-09 07:44

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 出...
Weblog: SUPER BLOG.JP
Tracked: 2009-02-10 06:40

ベンジャミン・バトン を見たゾ
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 を見てきました 物語は 第一次世界大戦終戦の日に生まれた
Weblog: ヤジャの奇妙な独り言
Tracked: 2009-02-10 09:42

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 第81回アカデミー賞に13部門ノミネートされた話題作【story】80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれたベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。誰とも違う数奇な人生..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-02-11 10:38

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 あなたは本当に特別な人 【出演】 ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ティルダ・スウィ...
Weblog: Recommend Movies
Tracked: 2009-02-11 11:29

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: アンチ エイジングすぎ(違)
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2009-02-11 12:58

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生1920年代にF・スコット・フィッツジェラルドが執筆した、80代で生まれ、そこから若返っていくひとりの男の姿を描いた短編の映画化作品。幼少の頃より みんなと同じような感..
Weblog: 映画を見に行きましょう!! 
Tracked: 2009-02-11 14:31

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」:高輪北町バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}あのビル、人間の顔みたいね。 {/kaeru_en4/}目があって、鼻があって、耳があって・・・。ほんとだ、人間の顔みたいだ。 {/hiyo_en2/}でも、人間と違ってあの..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2009-02-11 17:52

【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】人生には色々な事が起こる
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生 〜THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON〜 監督: デヴィッド・フィンチャー 出演:  ブラッド・ピット、ケイト・ブラ.....
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2009-02-12 00:40

ベンジャミン・バトン 数奇な人生−(映画:2009年7本目)−
Excerpt: 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、エル・ファニング、 ティルダ・スウィントン、ジュリア・オーモンド、タラジ・P・ヘンソン、ジェイソン・フレミング..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2009-02-13 00:12

★「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 今週の週末ナイトショウは・・・ ミュージカル好きなひらりんとしては 「ハイスクールミュージカル・ザ・ムービー」も観たかったけど、 やはり「ケイト・ブランシェット特集」継続中なので本作を鑑賞。 ..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-02-13 03:53

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(映画館)
Excerpt: 人生は素晴らしい。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2009-02-13 10:35

ベンジャミン・バトン★数奇な人生 
Excerpt:  原題:The Curious Case of Benjamin Button 80歳で生まれ、若返っていく男の物語 公開前から予告での宣伝もじゃんじゃん流されていたので、観ないわけにはいかないな..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2009-02-14 11:29

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」ある男の幸福な一生
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン」★★★★★オススメ ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット 主演 デヴィッド・フィンチャー 監督、2008年、167分、アメリカ 「この映画に原作があり、..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-02-15 00:54

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: The Curious Case of Benjamin Button (2008年) 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、タラジ・P・ヘンソン、ティルダ・..
Weblog: Movies 1-800
Tracked: 2009-02-15 17:05

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ベンジャミン・バトン 数奇な人生’08:米 ◆原題:THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON◆監督:デビッド・フィンチャー「ゾディアック」「パニック・ルーム」◆出演..
Weblog: ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆
Tracked: 2009-02-15 22:51

『ベンジャミン・バトン−数奇な人生−』
Excerpt: 80歳で生まれ、若返っていく 数奇な人生を生きた、ある男の物語
Weblog: シネマのある生活〜とウダウダな日々
Tracked: 2009-02-15 23:55

【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: ▼動機 子供の頃、こういう歌があったよね ▼感想 ま、それなり ▼満足度 ★★★★☆☆☆ それなり ▼あらすじ 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれ..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-02-17 22:50

人生は偶然の積み重ね。『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt: 80代の肉体で生まれ、徐々に若返っていく一人の男性の数奇な運命を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-02-18 11:18

【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】
Excerpt: 【THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 】 【監督】 デヴィッド・フィンチャー   【原作】 F・スコット・フィッツジェラルド    【脚本】 エ...
Weblog: +++ Candy Cinema +++
Tracked: 2009-02-19 22:42

逆周りの時計、永遠の愛。~「ベンジャミン・バトン数奇な人生」~
Excerpt: 女性としてこんなつらいもんはないな~・・・。 自分に対する愛情が出会ったころと変わらないのに 鏡にうつった二人が恋人同士に見えるのは ほんの数年だけで、 出会った時と間逆のベクトルで 外見の落差が..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2009-02-19 23:51

『ベンジャミン・バトン 数奇な運命』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ベンジャミン・バトン 数奇な運命」□監督 デヴィッド・フィンチャー  □脚本 エリック・ロス   □原作 F・スコット・フィッツジェラルド□キ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-02-20 21:46

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 を観ました。
Excerpt: デヴィッド・フィンチャーは好きな監督のおひとりですが、今までの作品とは全然違いますねぇ…
Weblog: My Favorite Things
Tracked: 2009-02-22 20:20

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
Excerpt:  『タイタニック』のような格調高い構成に、『フォレスト・ガンプ 一期一会』のよう...
Weblog: シネクリシェ2.0
Tracked: 2009-02-24 06:10

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 2月14日(土) 14:50〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:900円 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』公式サイト アカデミー賞にやたらノミネ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-02-25 01:56

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、観ました。 フィッツジェラルドの短編小説を映画化、老人の姿で生れてきた男の数奇な運命を描く...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2009-03-01 20:18

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」観てきました♪
Excerpt: ☆「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリ..
Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆
Tracked: 2009-03-12 21:48

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』'08・米
Excerpt: あらすじ80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)は、愛する人との出会いと別れを経験していくが・・・。感想映画の日に、久しぶりに..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-03-13 06:30

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 映画 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 の感想 80代の老人の見た目で生まれ、どんどん見た目が若返っていくベンジャミン・バトン(ブラッ...
Weblog: エンタメ日々更新
Tracked: 2009-03-15 11:29

ベンジャミン・バトンの数奇な運命
Excerpt: 何とも荒唐無稽な設定で、一体どういう終わり方をするのか?と興味が膨らむストーリー。 61ページほどの短編なので、映画を見てから読んでみました。 「華麗なるギャツビー」のスコット・フィッツジェラルド原作..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2009-03-15 21:05

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 1920年代にF・スコット・フィッツジェラルドが執筆した、 ニューオーリンズを舞台に、80代で生まれ、そこから若返っていく、 1918年の第一次世界大戦から21世紀に至るまでの、 ひとりの男の姿..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-03-19 01:04

ベンジャミン・バトン 数奇な運命
Excerpt: (2008) 出演 ブラッド・ピット (ベンジャミン・バトン)     ケイト・ブランシェット (デイジー)     ティルダ・スウィントン (エリザベス・アボット/通商大使の妻)  ..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2009-03-26 22:05

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 2009-No6
Excerpt: 数奇=運命がさまざまに変化すること。また波乱に満ちているさま。 おとぎ話のような・・・80代で生まれ、若返っていくひとり...
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2009-05-09 23:14

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: 人生は素晴らしい
Weblog: Addict allcinema 映画レビュー
Tracked: 2009-07-22 14:04

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
Excerpt: 文豪アーネスト・ヘミングウェイ同様、「失われた世代」に属する米国の著名な純文学作家、F・スコット・フィッツジェラルド(1896年―1940年) の小説(角川文庫所収)を映画化したファンタジー・タッチ..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-07-28 03:31

【映画】ベンジャミン・バトン 数奇な人生…今年の観賞記録は今年のうちに計画(1)蛇足無し
Excerpt: {/kaeru_fine/}あいかわらずモンハンばっかりなピロEKです{/ase/} (ゲームでは、ちょっと前に買った「Forza Motorsport 3」は全然遊んでいなくて勿体ないし{/ase/..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-12-28 15:27

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
Excerpt: マイミクさんからのお誘いで試写会に行ってきました。 1/25、九段下サイエンスホール 1918年のニューオーリンズ。80歳の姿で生まれた赤ん坊は置...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-03-08 22:26

完成! 「ベンジャミンバトン 数奇な人生」 
Excerpt:        序盤で察知した3っつのマイナス要件、       1.ブラッド・ピットが 「ブラピ」 でなかった。    ...
Weblog: ポータブルDVDによる 車内鑑賞レビュー
Tracked: 2010-05-23 11:32

映画『ベンジャミン・バトン〜数奇な人生』を観て〜アカデミー賞受賞作品
Excerpt: 9-11.ベンジャミン・バトン〜数奇な人生■原題:The Curious Case Of Benjamin Button■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:167分■字幕:小山悟■鑑賞日:2..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2011-05-10 23:08