2009年03月01日

とれぶりんかピースフェスタ2009

枚方を拠点に活動するフリースクール・とれぶりんかの「ピースフェスティバル」に参加した。

 今日3月1日は「枚方平和の日」だそう。というのも、日中戦争時の1939年のこの日、枚方の禁野火薬庫が大爆発をし、821戸が全半焼、98人の死者が出て、当時、弾薬を運んだ軍用鉄道のルート跡が、「中宮平和ロード」になっている。
 そして、1954年のこの日は、太平洋ビキニ環礁でのアメリカの水縛実験によって、操業中の漁船「第五福竜丸」が被爆した「3・1ビキニデー」であり、さらに、1919年のこの日、植民地下の朝鮮で「3・1独立運動」が起こった日でもある。

 若者たちのライブは、みんな声がきれい。オリジナルを歌うグループが多くて、以前に聴いた時よりも数も増えて、レベルもアップしているように感じた。何より、すごく楽しそうなのがよかった。枚方FMのパソナリティをやってたセミプロのCrescendo Time Lover の「マカロニ」、情景が見えるよう。CD買わなかったけど、また聴きたいです。
posted by HIROMI at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
「禁野の火薬庫の爆発」のことは、小1の担任がホームルームで話をしてくれて、「戦争をしてはいけません。」と。小1の時の話、今でも強く印象に残っています。
昨日もたくさんの子どもと若者が参加していましたが、きっと心に残るものがあったと思います。
それにしても、参加の度に「うまくなってるなあ。」と感じます。
Posted by ローズバッドロージー at 2009年03月02日 08:28
ローズバッドロージーさん
コメントありがとうございます。
禁野の火薬庫爆発も3月1日だったんですね。この話は年配の人が話してるのを聞いたことがあり、私の住んでる所からさへ見えたそうです。
バンドの人たち、いきいきしてましたね。セミプロとアマチュアの違いって、きっと少しの何かなんだろうな、と思えました。
Posted by HIROMI at 2009年03月02日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27303257

この記事へのトラックバック