2009年11月28日

なくもんか

 「舞子haaaan!」のスタッフで描く、離ればなれになった兄弟のお話。

 両親が離婚し、父に引き取られた兄の祐太は、善人通りの総菜屋「デリカの山ちゃん」に置き去りにされ、そこで育って店主に。頼みごとを決して断らず、商店街のみんなに愛想を振りまいて大活躍。そこに店の娘の徹子が帰ってきて、めでたく結婚する。
 一方、離婚当時はまだ胎児だった弟の祐介は、母の死後、親戚をたらいまわし。いじめられないように身に付けた人を笑わすクセからお笑い芸人になり、兄貴分の芸人と組んだ「金城ブラザーズ」で人気者になっていた。
 祐太が祐介を弟と気づいて会いに行くが、相方を兄さんと慕う祐介にとって、突然の兄の出現は迷惑なばかりで、二人の間に絆は簡単には生まれない。

 お人よしで究極の八方美人の祐太だけど、阿部サダヲだから、ものすごいハイテンション。のほほんとした雰囲気なのに、野獣のようなエネルギーで、時々ほんとに野獣に見えるので、不幸だと思って欲しそうなだけで全然不幸そうじゃないんだけど、時々急にシリアスに。
 祐介を父親が突然訪ねてきて、祐太の家で食事をする場面は、特にそう。「腹に何かあっても、何もないような顔をして食事するのがリアルな家族でしょ」「親に捨てられたから、それが分からないのか」「謝られて許すなんてことになりたくない」。思わず涙が出たけど、他の彼の写ってる場面のほとんどは、ギャグみたいに思えた。
 他人の家で自分の身の置き所を探しながら生きてきて、周りに好かれたいと懸命に努力してるんだけど、ほんとに彼のいうとおり「好きでやってるんです」って見えるのよね。

 ところが、祐介の方は、瑛太の演技もずっとシリアス路線。特に、彼の相方が、祐介がピンになって売れて自分が捨てられるのを恐れてグダグダいうのがありそうな感じ。
 嘘の自伝を出して兄弟の苦労話で映画ができたり、嘘がばれて、それでやっぱり自分だけがつぶれていくんじゃないかとグダグダいうのも、それに対して、祐介が彼を裏切れないし、彼こそが自分の兄だと思うのも、ズルイ小心者と律儀な孤独な人の組み合わせが、こんなってよくありそう、と思った。

 父親の、抜けた体毛を燃やしてネコにかがせるクセとか、客がラーメンを食べてる横で母が出産する場面とか、徹子の認知症の母が、20キロもやせてキレイになった徹子のことを分かる場面とか、思わずのぞける可笑しい場面が満載だったけど、徹子のかつての不倫相手「D氏」のDは大臣のDだったとか、小ネタで笑わせたいための、無理やりの場面もたくさんあったような。

 秘伝のソースより給食の袋入りがおいしいとかは、何だろう。ラードをやめて植物油にして、揚げるのをやめてテフロン加工のフライパンで焼いて、店の電気を消したら、ハムカツは全然おいしそうじゃない。これって、健康志向・エコ批判?やっぱりハムカツはラードで揚げて、店の電気は無駄なくらいピカピカじゃないと、と心底思いました。
posted by HIROMI at 20:40| Comment(0) | TrackBack(14) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33905596

この記事へのトラックバック

なくもんか
Excerpt: 公開中 水田伸生監督 阿部サダヲ主演     出演 瑛太、竹内結子、塚本高史、     伊原剛志、いしだあゆみ 他 新評価 3.0 「舞妓 Haaaan!!!」の監督・脚本・主演トリオが再集結。 ..
Weblog: B-scale fan's log
Tracked: 2009-11-28 22:53

なくもんか
Excerpt: <<ストーリー>>無茶苦茶な父に捨てられ、幼少期に生き別れた兄・祐太(阿部サダヲ)と弟・祐介(瑛太)は、互いの顔も名前も知らずに成長する。祐太は、東京下町の商店街でハムカツが名物の店を切り盛りし、祐介..
Weblog: 映画君の毎日
Tracked: 2009-11-28 23:53

『なくもんか』
Excerpt: ----ほんと、一週間は長かったニャあ。 いよいよ今日から本格再開。 でも最初に選んだ作品が、まさかこれとは…。 確かクドカンの脚本だよね。 「いやあ。シルバーウィーク直前に観た映画の中では、 これは..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2009-11-29 00:02

【なくもんか】好きでやってますから〜
Excerpt: なくもんか 監督: 水田伸生    出演: 阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみ 公開: 2009年11月 あたしも好きでクドカ...
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2009-11-29 00:19

映像はコメディ、物語はシリアス。『なくもんか』
Excerpt: 幼いころに生き別れた兄弟と彼らを取り巻く人たちを描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-11-29 08:58

なくもんか お昼やっすみは・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ
Excerpt: 【 63 -13- 1ヶ月フリーパスポート=11 】 土曜日、封切り初日に観たけど、さすがだ、TOHOシネマズ梅田のシアター3がほぼ満員だ! 俺も予告編を見ていると「超ご期待!」って感じやったし、友人..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2009-11-30 01:01

【なくもんか】
Excerpt: 監督:水田伸生 出演:阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみ、    家族、始めてみました。 「東京の下町で営業しているデリカの山ちゃんの人気メニューはハムカツ。 二代..
Weblog: 日々のつぶやき
Tracked: 2009-11-30 15:05

なくもんか
Excerpt: これは“泣ける喜劇”か!? “笑える悲劇”か!? 変わった家族、始めてみました。 ..
Weblog: 七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba
Tracked: 2009-12-01 01:37

『なくもんか』 寄せては返す不幸の波
Excerpt:  劇中、徹子が激怒するシーンがある。  大きな不幸を背負ってきた人間に対してである。  なぜか。  それは、不幸を背負っているからだ...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2009-12-06 11:07

★「なくもんか」
Excerpt: 今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。 その1本目。 この作品・・・結構予告編を流してたし、 TOHOシネマズとのタイアップ映像流してたり・・、 でも、脚本..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2009-12-06 23:34

[映画]なくもんか
Excerpt: 映画「なくもんか」を見てきました。最近、休日に映画を見に行く機会が増え、様々なジャンルの映画を見るようになっています。この映画も、公開前からテレビや雑誌などで注目していた作品です。それでは、映画「なく..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2009-12-11 01:08

なくもんか
Excerpt: 脚本ゼミの仲間で作っている映画を観る会、 今年最後の作品です。 去年は1シーズン1本というのんびりペースだったのですが 毎月1本という本来の目標をほぼ達成。 やればできる。(^^)v 幼..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-12-31 00:13

『なくもんか』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「なくもんか」□監督 水田伸生 □脚本 宮藤官九郎 □キャスト 阿部サダヲ、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみ、片桐はいり、鈴木砂羽、竹山隆範、高橋ジ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-02-21 09:47

別館の予備(感想195作目 なくもんか)
Excerpt: 5月22日 感想195作目 なくもんか TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10896894430/6f7c5335
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-05-22 11:35