2007年07月11日

あるスキャンダルの覚え書き

 定年まじかのバーバラが勤める中学校に、美しく若いシーバが赴任してきて、二人は親しくなるが、シーバが教え子とただならぬ仲だと知ったバーバラは裏切られた怒りと嫉妬に狂う。秘密を守ることと引き換えにシーバへの支配を手に入れたと思うバーバラは、勝手な思い込みでシーバの生活を侵食していく。
 役者がうまいうえ、ストーリーはサスペンスのよう。音楽が不安感を増幅させてドキドキした。サイコチックだが、登場人物の心理は日常にありそうでよけいコワかった。さっそく原作を読まなくちゃ。
posted by HIROMI at 22:47| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
えっこれって原作あるんですか。知らなかったです。
僕も読まなきゃ。
Posted by 浜ちゃん at 2007年10月13日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4693201

この記事へのトラックバック

ブログ_トラックバックとは
Excerpt: トラックバックとは、誰か相手のブログの記事に対して、自分のブログ記事の概要と自分のブログへのリンクを載せるしくみのことを言います。 自分のブログに変化はなくて、相手のブログのところに、「私のブログで..
Weblog: 南東風のプログラム言語勉強日記
Tracked: 2007-07-23 03:04

あるスキャンダルの覚え書き
Excerpt: 2006 アメリカ 洋画 ドラマ ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:怖い 出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、アンドリュー・シンプソン、ビル・ナイ あまり深く考えずに行動す..
Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート
Tracked: 2009-02-18 08:25